忍者ブログ

プロ野球好きです。中日ドラゴンズ馬鹿です。ドアラ・シャオロン・パオロンが凄く大好きです。 毎日更新は多分無理だけどドラゴンズのヨタ話、というよりほとんどドアラ・シャオロン・パオロンのことを綴っていこうかと。 合言葉は「ドアラブ」。

カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[07/05 タフィ]
[07/02 タフィ]
[05/18 タフィ]
[05/14 タフィ]
[06/26 北野ドラ子]
プロフィール
HN:
shippo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

松坂屋とか行ったりすると燃えドラが洗脳ソングのように流れてくる今日この頃。
月ドラ増刊号・週ベ増刊号・日刊の3社から日シリの特別雑誌が発売されていたのでまとめ買い。¥2,000over

 月ドラ編集部さん、ワザとでしょ。

どの本もところどころに青いコアラさんが写ってたりするです。去年や2004年の優勝記念雑誌はそんなことなかったと思うんだけどどういうことですか。もうちょっとシャオさんも入れてあげてください。
まだちらっとしか見てないのでこれからじっくり読みたいです。
ちなみに森野選手好きだったら週ベ増刊号がオススメでございます。

10/27 日本シリーズのドアラとB☆B写真続きます。

 近寄ります。

  
もそもそ・・・。

  
おかえし。

 何を掴もうと?B☆Bの毛?

 この流れは・・・。

まだまだ続きます(長

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
BBとドアラすごい

色々、札幌レポ、ありがとうね。
BBとドアラは漫才コンビみたいでいいね。
おもしろいね。すごいコンビですね。

私も月ドラ増刊号、買いましたよ。
東京でも売られてたけど、かなり売れてました。
昼間に行ってよかった。
いよいよ明日からは、アジアシリーズ。
今度は、わたしがレポしてきますね。
ドアラと韓国マスコットとの掛け合いは
どんな感じか楽しみですね。
竜のマスコットみたいだから、シャオ、パオ
も来てほしかったな。
じっくり見てきますね。

ゆーみん 2007/11/08(Thursday)00:16:13 Edit
>ゆーみんさん

東京でも売られてて売れてるのね。
監督がインタビューでおっしゃってたけどドラファンって全国に増えてきているよなぁ。
アジアシリーズ行ってくるのね、行ってらっしゃいです。
マスコットとドアラとチアドラとチアのみなさんのレポよろしくです~。

【2007/11/0819:24】
参考になりました!

あまなつさん、こんにちは。
レポを読んでいると札幌ドームでの楽しそうなドアラとB・Bの絡みを
生で見れたら最高な気分になるでしょうね。

月ドラの増刊号は中日新聞販売店に注文し、それ以外にも記念にどれを
購入しようか思案していたので、森野選手ファンの子供のために
週間ベースボールの増刊を買う事にします。
なかなか本屋に行く機会がないので参考になりました。
 

だやん URL 2007/11/08(Thursday)12:40:22 Edit
>だやんさん

ええー?あまり参考になってない一言じゃないですか(汗
一応本屋に行かれたら中身見ることもオススメします。
広告だけしかまだ見てないですがNumberもよさげかもしれませんが読んでないのでわかりません。
どっちにしてもマトメ買いですわ(ちょっと?

【2007/11/0819:26】
本編じゃないけど

月ドラにゆうちゃん、なおちゃん、いまきちゃん、ゆみちゃんが載ってました。
あとはグランド1周のトコにぼやけて映ってるくらい。もちっとフューチャーしてほしい。
ビール掛けの映像でも声しか確認できんかったorz

現グラ URL 2007/11/08(Thursday)15:50:43 Edit
>現グラさん

雑誌の件は個人的にも同意なんですが、編集部からするとチアドラに紙面さくくらいなら選手載せるでしょうね。
ビール掛け映像は、ビールまみれになって化粧がぐちゃぐちゃになってる姿は彼女たちにとって絶対晒されたくないでしょうし、諦めましょう。それは酷です。

【2007/11/0819:29】
この記事へのトラックバック
Trackback URL